大津少年少女合唱団オンラインミニコンサート2020、配信しました!

見えないけどあるものってたくさんあるんだね!子ども達の答えが素敵!

見えないけどあるものってたくさんあるんだね!子ども達の答えが素敵!

皆さん、こんにちは。

10月7日に公開しましたオンラインミニコンサートをたくさんの方々が見てくださって、本当にありがとうございます。

子ども達は久しぶりの「本番」にとても喜び、練習の励みになりました。

そしてその後も元気で練習しています。

9月からの全員練習は、新型コロナ感染対策のために、大津町文化ホールのステージでやっています。



子ども達、元気!元気!

オンラインコンサートの後は新しい歌の練習をしています。

とっても明るい歌で、中高生が振り付けをして小学生以下の子ども達に教えてくれています。

中高生が木曜日の練習で振り付けを考え、それを土曜日の全体練習で指導してくれる。

いやあ、中高生達、最高ですね!

中高生が考える振り付けはすごく素敵でかわいくて、見てて幸せになります。

スタッフは一切口出しする必要がありません。

そしてみんなに教えるのは高校生が中心ですが、もうこれが楽しくて。

私、このひと月ほど暇で暇で。

だって指導をぜ~んぶ高校生がやってくれますから、することないんです。(笑)

それに、小学生達も天才的に覚えが早い!

お姉さん達に教えてもらったら、すぐに踊れるようになるから不思議です。



1曲歌うごとに換気・・・

この前の土曜日は、ホールが空いてなくて、オークスプラザの2階をお借りしました。

そしたら「声を出す時は、窓を閉めてくださいね。」と言われ、困りました・・・。

それで窓を閉めて歌い、1曲終わったら窓を開けて換気。

これを2時間繰り返しました。(汗)

時間が細切れになるけど仕方ありませんね。

みんなで歌えるだけ感謝です。

窓を鏡代わりにして、自分の顔を見ながら歌ったり、縦に並んで歌ったり、いつもと違って新鮮でした。





見えないけどあるものって何?

さて、今、金子みすゞさんの歌を練習しているのですが、その中に「星とたんぽぽ」という歌があります。

その「星とたんぽぽ」の詩の中に「見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ。」という一節があります。

それで、子ども達に聞いてみました。

「見えないけどあるものって何?」

みんな考えました。

最初に答えてくれたのは、高校生の幸奈ちゃん。

「絆」

おおー!さすが高校生!

そう来るとは・・・。

その後、子ども達から出てきた答えは、

「空気」

「時の流れ」

「思い出」

「愛」

「歌」

「おもい」

「気持ち」

子ども達って素敵♡

見えないけどあるものって、たくさんあるんだね!

子ども達の答えを聞きながら、とっても温かい気持ちになりました。

オンラインクリスマスミニコンサート、お楽しみに!

12月になったら、オンラインクリスマスミニコンサートを計画しています。

今、練習中です。

こちらも、どうぞお楽しみに♪



合唱団員募集中!

CTA-IMAGE 大津少年少女合唱団の団員を募集しています。まずはお気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。